突発性難聴に悩む人のための 対処マニュアル

難聴・耳なり・めまい・吐き気・頭痛…突発性難聴の症状を克服するために

突発性難聴に悩む人の対処マニュアル » 難聴に関するコラム » 薬が原因「薬剤性難聴」について

薬が原因「薬剤性難聴」について

病気治療のために服用している薬の副作用によって難聴が引き起こされてしまうことも。薬の副作用が原因で難聴になってしまった場合の症状や、どのようなことに気を付ければいいのかについて説明しています。副作用で難聴になってしまった場合は、自己判断で薬服用を中止するのではなく、早急にお医者様に相談することが大切です。

薬による難聴の発症

薬の副作用が原因で起こる難聴は「薬剤性難聴」といい、音が聞こえにくくなってしまったり、キーンという音が聞こえたり、耳の閉塞感があったりといった症状が現れます。

どのような薬で副作用がみられるのか?

がんの治療で使われる抗がん剤の「ススプラチン」や結核の治療で使われる「ストレプトマイシン」といった薬の副作用で発症してしまうことがあるようです。使われている薬の種類によって耳の内側にある蝸牛管という感覚器官に障害が起きてしまうものと、前庭の半規管に障害が起きてしまうものに分けられ、人によってその症状に違いがあります。音の空気振動を電気信号に上手にかえられなくなってしまうという障害が起こる点では一緒の症状です。

他にもこんな薬でも…

特に排尿を促すループ利尿剤のフロセミドや解熱鎮痛剤のアスピリンなどの副作用で難聴を引き起こしてしまうケースが多く、その場合だと薬の服用中止することで症状が改善されます。ですが、安易に処方薬の服用量を減らしてしまうのも危険ですので、不快感や副作用が出た段階でお医者様に相談しましょう。

薬は、量を増やしたからと言って病気が治るのではありません。副作用のリスクが高くなるだけなので自己判断は大変危険です。

また副作用で難聴が発症している中、さらに薬の服用続けると難聴が後遺症として残ってしまうことも。医師からの処方薬で副作用が起きてしまった場合は、すぐに病院に行くことをおすすめいたします。

突発性難聴におすすめなサプリメント・漢方5選はこちら

突発性難聴に早めの対処!
おすすめサプリ3選

酵素

もろみ酵素
さらさらケア

もろみ酵素さらさらケア

引用元:もろみ酵素さらさらケア

公式HP http://www.moromi-koso.com/form/

4,880円(税込)

ローヤルゼリー

伝承
ローヤルゼリー

伝承ローヤルゼリー

引用元:楽天市場 伝承ローヤルゼリー

http://item.rakuten.co.jp/mitsubachi-road/f189/

9,880円(税込)

蜂の子

山田養蜂場の
蜂の子

山田養蜂場の蜂の子

引用元:山田養蜂場 公式HP

https://www.3838.com/spo/input/k012/

4,937円(税込)

 
このページの上部へ ▲